三楽

閉じる

三樂だよりmagazine

「江之浦奇譚」(杉本博司)

三樂文庫 2021.01.25

昨年の春、菜の花がそよぐ季節に初めて「江之浦測光所」を訪れました。

見どころが一杯で、不思議な世界に迷い込んだ気がします。

また、遠く見渡す相模湾がこの地を包み込んでいました。

この書は、時間軸に沿って「江之浦測候所」ができるまでの様々な事柄が

「奇譚」=不思議な物語。

として綴られています。

次に行く時には、それぞれの経緯や歴史などもこの書を以って復習しながら

思いを馳せたいと思います。

江之浦奇譚
  • 三樂文庫No:007
  • 著者:杉本博司
  • 出版社:岩波書店
  • 発行日:2020年10月9日

この記事をシェアする

文章・写真: 三樂編集部