トップ > 新着情報 > 三樂のこの頃 > あしもとの草

NEWS 新着情報|三樂のこの頃あしもとの草

あしもとの草

三樂のこの頃 update: 2018/04/01

桜の花見に飽き足らず、道端の雑草の花を調べてみました。

この雑草手帳は、面白いです。
道ばた、空き地、公園、線路際と場所ごとに括られていて、それぞれの特徴もさることながら、見つけやすさや名前の由来、生い立ちなど読んでるだけでも面白いですよ。

近所の遊歩道で早速探索してきました。

ホトケノザ
タネツケバナ
カラスノエンドウ
ハコベ
ノボロギク
セイヨウタンポポ
カタバミ
ノゲシ
ナズナ
ヨモギ
オオイヌノフグリ

11種が確認出来ました。
季節毎に増えると思います。

ビニールカバーと水に強そうな紙でできています。
正体がわからなかったけど、美しい。どなたか、わかりますか?
ナズナ 別名ペンペン草。三角形の実が三味線のバチに似ていることから、その音に因んだ名です。 実の形を財布に見立て、英名では、「羊飼いの財布」と呼ばれているそうです。だいぶ違いますね。